初心者ならまずは口座を作るところから始めよう

初心者がやること

 

バイナリーオプションに興味を持ってみたなら、いろいろと調べてみるよりも実際にどんなものかすぐに体験してみたい!と思いませんか?案ずるより生むが易しということで、BOを始めるまでの手順を紹介します。

 

 

バイナリーオプションに使う口座を開設する

 

何よりもまずは証券会社で口座を開設することが必要になります。この際にどの証券会社を選ぶかは重要です。自分がやりたい取引に合った証券会社を選ぶようにしましょう。
また、最近ではキャッシュバックキャンペーンを行っている証券会社も多くあるので、よりお得な証券会社を探してみるのもいいかもしれません。
ただ、証券会社を選ぶ際には信託保全があるところを選びましょう。
最近は日本国内の証券会社は信託保全がないということはありませんが、海外の証券会社を選ぶと信託保全がなかったり他にも国内の証券会社とは条件が違ったりするので注意してください。
信託保全がされていれば、仮に証券会社が倒産してしまった場合でも資金は手元に戻ってくるので安心です。

 

 

実践あるのみ。実際に投資してみよう。

 

バイナリーオプションの魅力のひとつはやはり少額の資金で投資が始められることでしょう。1つのポジションをとるための投資は2,000円くらいから始められるので、実践をしてみましょう。
デモトレードなどはそのバイナリーオプション会社のルールなどを覚えるために使い、やり方が分かったら少額で構わないので実際に投資してみましょう。 タダとわかっているデモトレードではやはり気合いは入りませんし、少額だとしても自分のお金を投資する!という気持ちがあれば本気になれるはずです。

 

 

投資日誌を作りましょう

 

バイナリーオプションでの投資になれてきたら、投資日誌をつけるようにしましょう。
毎日、勝ったり負けたりを繰り返しているうちに、どういった傾向があったかということに気づくと思います。
自分はどれくらい投資したのか?トータルのプラスマイナスはどれくらいなのか?勝率はどれくらいなのか?
そういったことを知るために投資日誌はつけた方が賢明です。

 

 

複数の口座を開設しよう

 

やり始めは色んなタイプのバイナリーオプションを試してみましょう。少額で投資が始められるので、最初は自分にあったタイプの取引を見つけるためと思って、一つに絞らず色んな証券会社の取引を試してみることをおススメします。その際には投資日誌で証券会社ごとの特徴やシステムなどを分類し、差を比較することで余計な出費を抑えることも可能です。